『夜想』と『Rév』。

2015.08.01.Sat.00:00

yaso.jpg
定番の『夜想』。

Rév
『レヴ』は、阿木譲氏が編集長をつとめていた『ロック・マガジン』後期のライター・編集者であった田中浩一氏による、80年代半ばに出されていた音楽を中心としたカルチャー雑誌。ブックデザインは羽良多平吉。ほとんど個人誌に近いノリではあるが、『ロック・マガジン』時代からのコネクションからか、戸川純に細野晴臣、秋田昌美、ノイバウテン、アート・リンゼイなどなどの豪華な面々が登場。EP-4の佐藤氏も毎号顔を出している。全然知らなかったなぁ、この雑誌。最近のミニコミやZINEといった小出版物はどちらかというとテーマ性が強いと思うのだけれど、これは良くも悪くも個人の強度を感じて、かえって新鮮です。なお、田中氏は5年ほど前に、50代半ばでお亡くなりになったとのこと。
こちらは創刊号から3号まで、セット販売です。第2号カバー裏テープ補修あり。


関連記事