『みどりの古本市Vol.2』&『本屋さんの夏祭り』 。

2014.07.22.Tue.00:02

みどりの古本市2

『みどりの古本市Vol.2』

日時: 8月2日(土)・3日(日) 10~17時 月曜休館

場所: 鶴見緑地公園内 咲くやこの花館 1Fフラワーホール

要入場料: 500円



長岡天神での一箱古本市を主催されている榊翠簾堂さんより、またまたお声をかけていただきまして、日本最大級の温室のある植物園「咲くやこの花館」で開催される『みどりの古本市Vol.2』に参加させていただきます。

ボタニカルマルシェというイベントの一環で行われた第1回目が、とても好評であったので、第2回目という運びになったようです。お客様は勿論、咲くやこの花館のスタッフの方々にも喜んでいただいたようで、参加店舗といたしましてはよかったよかった、です。

翠簾堂さん曰く「植物園と本のイベントの相性はいいかも」とのことですが、紙は元々植物由来ですから、その通りかもしれません。
子供にとっては、夏休みの自由研究の題材はあるわ、行くことで絵日記のネタはできるわ、なんだったら読書感想文の本も買えるかもということで、こんな一石数鳥のイベントはなかなかないのではないでしょうか。


榊翠簾堂さんブログ:http://suirenndou.exblog.jp/




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



本屋さんの夏祭り

『本屋さんの夏祭り』

日時: 8月3日(日)

場所: 恵文社バンビオ店

恵文社バンビオ店HP:http://www.keibunsha-bambio.com/

「みどりの古本市」にも参加される恵文社バンビオ店のスタッフTさんが、店舗内イベントの案内を持ってきてくださいました。
ワークショップもありますが、軽食のお店も招待しているので店内で飲食が出来るようにするらしいです。
本屋さんを遊ぼうという企画、こちらも楽しそうです。

ま、それよりもTさんがゴニョゴニョでゴニョゴニョするという話の方に驚いてしまいましたが・・・。




関連記事