2月の休業日。

2014.01.31.Fri.00:00

2月の休業日は以下の通りです。変更・追加があれば訂正します。
宜しくお願いいたします。



2月5日(水)

2月18日(火)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今年の6月、店の近く四条通沿いに、東急ハンズができるということを最近になって知ったので(去年の夏前には発表されていたので、今更感)、事あるごとに「ハンズ」「ハンズ」と小学生並みの精神でのたまって嬉しがっている。そこまでのファンだとかそういうのではないのだけれど、いやハンズをうろうろするのは好きだけれど、何を喜んでいるかというと、店の備品でハンズオリジナル?商品を使っているものがあって、今まではそれを求め心斎橋店まで出向いており、そこまでする必要がなくなる可能性が高いので、そのことが嬉しいのだ。京都店の品揃えがどういったものかはわからないけれど、よしんば取扱いがなかったとしても取寄せは可能であろう。うちの店にはなんら影響はなくとも、人の流れもまた少しは変わるであろうし(河原町でなく四条烏丸ってのが大人の選択だなぁと思う。吉と出るかどうかは知りませんが。)、その期待感もあって、無駄に“東急ハンズ”と言いたいのである。

―「今、四条通沿いにいるのですが」 「あー、そのへんに東急ハンズありませんかね?」
―「お店の場所は?」 「東急ハンズの近くです」
―「お店終わりに街中だと色々寄れていいですね」 「そうですね、東急ハンズなんか、ね。」
などなど。
もうこうなったら、
―「お店は・・・」と聞かれた途端、間髪いれずに「東急ハンズです」
でもいいんじゃないだろうか。いやよくないか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨年、(私物中)一番BGMに使ったバンド。2月の来日も、単独公演であったのなら絶対に観にいきたかったところ。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





最近、時々観る動画。一時、話題になっていたのでしょうか。面白いCM。

観る度に、「うっ・・・」と息をのんで、堪えきれない「ふ」が漏れ続く。「ふ」「ふ」「ふ」、と。正確には「ふ」と「ひ」の間に近い。
好みのものに出会ったときの笑い方だ。ということを、別件で最近自覚した。
が、そんなことはどうでもいい。
こういう際際なセンスは、日本のCMでは見ることがない。といっても野球を除いてTV番組を観ないのでよくわからないのですが。
パンダが決して喋らないことと、音楽がバディ・ホリーという斬新さによって、際どさが成立し、チーズ会社の(こういってよろしければ)“傲慢さ”が和らいでいるように思う。




しかし、この曲に関してはもはやパンダの表情しか思い浮かびません・・・




関連記事