100000t(アローントコ)新装開店。

2013.01.26.Sat.00:00

100000tさんが新装開店されたということで、行ってまいりました。
場所は寺町御池上ったところの、以前の店舗よりは御池寄りのビルの2階。

100000tアローントコと称しているようですが、グリル喫茶アローンのあったらへん、という意味のようです。このへんのセンスの調子は店主のカジさん相変わらず。
レコード・CD・古本というお馴染みの構成です。

新店準備の段階からお客さんがたくさんいらしていて、店主の求心力を感じました。カリスマというのとはまた違って、しかし滅多にはいないタイプ。旧店時より、老若男女問わず慕われているのがよくわかります。思うに、オープンハートで、見栄やエゴが少ない人間だからなのでは。



ガラス張りでわかりやすい。羨ましい…。

100000t2.jpg
在庫はこの時点(1週間前くらい)より増えております。そして回転しております。羨ましい…。

100000t3.jpg


100000tブログ→ http://100000t.blog24.fc2.com/
店主カジさんtwitter→ https://twitter.com/100000t_A


本来ならば、顔を見て直接販売することをモットー?としておりますので、基本的に、箱を預けるだけの古本市だとか、貸し棚ということに関しては、よほどでない限り不参加の意思を貫いていたのですが、お慕い申しあげている(ごめんなさいね~、気持ち悪くて)カジさんより「棚に本置かへん?」とありがたいお誘いいただきましたので、僭越ながら100000tの棚に当店の本を少々混ぜていただいております。期間は決まっておりませんが、100000t自体の本在庫が増えてきたあたりで撤退となるかと。(他に中古レコード屋のポコアポコさんと古本ユニット平面さんの本が並びます)
宜しくお願いいたします。


※100000t(アローントコ)の検索で来られる方があまりにも多いので、店内画像が古いのも失礼かと思い、追加であげておきます。(2013年6月現在)

alonetoco6-3.jpg alonetoco6-2.jpg

alonetoco6-1.jpg alonetoco6-4.jpg

おそろしいほどの充実ぶり。当店の本も、引き続き置いていただいております。 










本文とはあまり関係がないはずです…




















関連記事