山坂書房より。

2012.11.18.Sun.12:00

山坂第2号 山坂第三号
2号売切れ

巷では「幻の…」と言われていたかどうかわかりませんが、ご本人たちのHP上でも在庫切れとされていた、山坂書房の『漫画雑誌 山坂』の第二号と第三号を持って、ボスのOさんが御来店くださいました。

「あなたねぇ、完売完売とかいって、『かわらばんくん』だって“これが本当に最後”とかいって追加に応じてらしたけど、この二号と三号もまだまだあるんじゃなくって?」と強い口調で責めたりはしていませんが、本当にたまたま在庫として存在したようで、ありがたいことに当店で取扱いさせていただくことになりました。各冊子二部ずつです。それぞれ300円也。
(HP上の在庫切れ表記は、各委託店様が在庫として持っている可能性を除いては、本当に完売のようです。それにしても二号も三号も持っているところはほぼないと思われますが…。)

思い起こせば、山坂書房さんを知った当時は、まだ店をはじめていなかったのでGケ書房さんにまで買いに行き、その段階で第一号も第二号も入手不可であったため、中野のTコシェさんまで買いに行き…あ、これは上京のついでか…、とにかく熱心にHPもチェックしていた覚えがあります。

遡って改めてみていくと、線の感じがちょっと違ったりしますが新鮮ですね。

新作の方は、まだまだのようですが、Oさんから現在進行中の作業などをお聞きしたりして、楽しいひとときでした。

漫画誌バス
『バス』(銘入鉛筆つき)は、Gケ書房さんでもTコシェさんでもTンカ書店さんでも買えません!(現在のところ)
委託店としては独占販売中!!セコい言い方だなあとは常々思いつつも、一度使ってみたかった…「独占販売」…。
こちらも宜しくお願いいたします。

※メールによる御取置き、通販はしておりません。御了承ください。


山坂書房HP:http://www.yamasaka-shobo.com/
↓山坂書房さんのお知り合い? 4コマ漫画が絶好調
ひうち棚ブログ:http://hiuchitana.blog.fc2.com/






またもお土産いただきまして…
こぐり




じゃ~ん 僕、こぐり太郎!
こぐり2


そんなわけはなく…
こぐり3
ホクホクした食感の美味しいお菓子でした
ご馳走様でございました(画像は食べかけです)


















 
関連記事