カルチュア色々。

2011.06.30.Thu.22:22
      『異端の資生堂広告/太田和彦の作品』(2004.2.19 求龍堂)
      太田和彦

いまや“居酒屋探訪家”としての活動の方が目立っている?太田和彦氏、資生堂在籍時の広告作品集。
さすが求龍堂。

太田作品概要

太田作品3

太田作品1

太田作品2

『STUDIO VOICE』 ある種傾向ありの数冊
SV.jpg


『アフロ・ディズニー』 菊地成孔 大谷能生(2009.8.30 文芸春秋)売切れ
アフロ


『アンクル・トリス交遊録』 柳原良平(1983.5.25 旺文社文庫) 売切れ
トリス


『放浪時代/アパアトの女たちと僕と』 竜胆寺雄(1996.12.10 講談社文芸文庫)
シャボテン


他に入ってきたものは、7月の古本市用に振り分けております。どうぞお楽しみに!?


 ここひと月ばかり珍しく体調不良のようであるが(見た目は全く変わらず/分からず)、にわかドクター・Kに「外に症状が現れるものはほとんど大丈夫」というお言葉をいただき、とりあえずいつも通りにしております。心配無用です。そういえばドクターKといえば、野球。今年も夏の甲子園が楽しみだ。




 懐かしの「メローイエロー」は味にクセがなくなった気がした。もう少し薬品じみていたような気がするのだが、大人になってしまったというのか、日々累々さらに毒性の強いものを覚え、摂取している証拠かもしれない。しかし今更感覚、内臓ともに戻れるわけがないのであって、少しばかり戻れても最早戻らない地点に立ちて、あちらに胸を焦がすことなくアカンベーをするのみだ。


関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する