Kraftwerk 「Trans-Europe Express」

2011.04.17.Sun.19:45
IMG_convert_20110417173954.jpg

 クラフトワーク。
 
 ジャケットのメンバー四人の視線の先がそれぞれ違う事に今気が付きました。そしてこのモミアゲ。いわゆるあれですね。テクノカット。小学校の時は床屋に行けばここまででは無いですが、当然モミアゲはばっさり。だれが最初に命名したのか知らないのですがなかなか良いネーミング。
 
 テクノの元祖的な扱いを受けているグループで、曲自体の構成は凄くシンプルかつ、今の耳で聴くと少しレトロな趣もあります。2曲目「The Hall Of Mirrors」の歌詞なんかなかなか良くて、スーパースターでさえも、鏡を見て自分を発見する(アヤシイ訳ですが、大体こんな意味かと)、というのがサビの曲。4曲目「Trans-Europe Express」は、ブロンクス(だから、場所はニューヨーク?)のアフリカ・バンバータにサンプリングされて、ヒップホップの流れにも影響を与えたそうです。同じくアメリカのデトロイトでもクラフトワークは人気があって、初期のホアン・アトキンスの曲なんて、もろクラフトワークです。 

 どこで読んだか/聞いたか忘れましたが、音作りへのこだわりは凄くてスネアの音に3年かけたとか、メンバー全員かどうか忘れましたが普段は黒い服しか着ない(選ぶのに悩まなくて良いという理由で)等々、有名グループによくある噂/伝説が沢山あるのも、クラフトワーク。

 そんな、みんなの?クラフトワーク、未聴の方は如何ですか。
売切れ 




 4月20日(水)は、お休みです。




関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する