Surgeon "Force + Form"

2010.12.15.Wed.14:44
IMG_convert_20101211171237.jpg
1999年ドイツのレーベルTresorからのリリース
先日友人と90年代後半にリリースされたクラブで機能する曲の中で、その情況から離れてもなお聴ける曲はあるかねーと、いい年こいて喫茶店(閉店時間まで)~夜の公園~バス停(そこにベンチがあるから)で話をしていました(居酒屋行けよ!)。それで、ほとんどないという結論に至ったのですが、そんな中でこの1枚は自分にとっては残る作品だと思います。
サージョンはイギリスはバーミンガムの出身で現在もライブというよりDJとしての活動ばかりで、CDのリリースは少なく主にアナログレコードで曲を発表しています。この作品の他当店では彼自身のレーベル「Counterbalance」からアナログレコード限定でリリースされた自分の曲を彼自身がDJ-MIXして1枚のCDにした「Counterbalance Collection」も販売していますので興味がある方は是非。
一時期私は追っかけのように彼のDJをよく踊り/聴きに行ってました。また彼が影響を受けた人達の作品を掘っていく事で自分にとって新しくて古い音楽を開拓していきました。ちなみに彼は高見盛やドラえもんが好きという親日派でもあります。
関連記事
コメント
ベルリンまで追っかけてましたね。二人して踊り狂う写真が彼の昔のウェブサイトに載ったり: )
Surgeon "Force + Form"
患者さんコメントありがとう御座います。
あの写真コピーしておけば・・・
どこかで・・・
どこかで見たジャケットですねー。

だれかに聴いてもらえるといいですね。
友人とkにとって
思い出深き一枚なので、誰のところにお嫁にいくのか楽しみです。
かたくらさん、どうもです。
こんにちは
家の棚にもあります。surgeonいいですね、心に響きます。
はじめまして
トリタン教授様コメントありがとう御座います。

surgeonのこのアルバムと前作の「balance」は今でもたまに聴きますが、良いですね。

音楽ブログを書くのにいつも悪戦苦闘していて、なかなか更新出来てませんが、また見に来て頂けると嬉しいです。

管理者にだけ表示を許可する