1月末から2月半ばにかけて書きつ足しつしてあげていなかった記事。

2017.03.17.Fri.23:00

かわいいコックさん3 かわいいコックさん かわいいコックさん2
随分前になってしまいましたが、お客様から頂戴いたしました。「松ぼっくり」の方。そばぼうろで有名なお店のお菓子で、アーモンド系商品が好きなので、美味しく頂戴いたしました。
で、お隣のおえかき歌で有名な「かわいいコックさん」の方は売り物です。陶器製の貯金箱で、高さ18cm弱。控えめな青い彩色がよいですよ。1000円くらい。自分で販売するタイプのイベント参加の折にでも連れて行こうかなと考えています。

ロシアの有名なキャラクター2種4体のぬいぐるみ(海外デッドストックもの)が、それらをどうやら気に入ってしまったらしいK氏によってまさかの販売拒否!!の憂き目に。そんなにぬいぐるみ好きでしたっけ?うちの店内、このテのものが増えすぎなのではないだろうか。
メイン取扱いの書籍やCDでないから、ま、いいか…と思いつつ。

で、こちらは勿論販売モノです。

タルコフルキーinstant light
タルコフスキーの『Andrei Rublev』(DVD)とポラロイド写真集『Instant Light』(PB)。
タルコフルキーinstant light2
2枚組DVDの、このような収納ははじめてみました。
ロシア製特有なのか、どうなのだろう。字幕対応はワールドワイドで、勿論日本語も大丈夫ですが、字幕を出す為の操作が少々わかりにくいそうです。


シカゴシカゴその2石元泰博
『シカゴ,シカゴその2』石元泰博
キャノンより1980年代に出された廉価版で、本篇には未掲載のものを集めたものでしょうか。函欠&小ヨゴレありの為、少しお安めです。
写真集は色々入ってきますが、出ていくのも割と早いので(弊店比)なかなか紹介しづらいところです。

oh!violette.jpg
こちらはフランスの小説。仏語なので私は読めませんが、画家のレオノール・フィニが絵をつけているので、あっち系のそんな感じの小説かなと勝手に妄想。


ぼくの採点表
『ぼくの採点表Ⅱ』双葉十三郎
映画に疎い為、中身チェックついでに面白そうなものがないかなと見ていたら、ちょっと気になる作品を発見。

ぼくの採点表2
「クマゴローの大冒険」。アメリカのアニメーションで、クマゴローに相当する原語は「ヨギー・ベア」。クマゴローという翻訳に時代を感じつつ、今の御時世YouTubeにひとつやふたつやかけらくらいならあるかも…と検索してみるとありました。





クマゴローは動物園のクマで、動物の仲間たちや職員のスミスさんたちと繰り広げるドタバタミュージカルアニメーション、というところでしょうか。クマゴローがおっさんみたいな感じで、なかなか可愛いとは思えないのですが、図太さや妙なリーダーシップを発揮するあたりは憎めなさそうです。くまのプーさんもそうだったような気がするのですが、アニメーションのクマの声はなぜあんなに可愛くないのだろう…。



マーキー・ムーン
『マーキー・ムーン』テレヴィジョン
冬の冷たさをまだまだ十分に感じるこの時節の夜分は、この曲がすごく合う気がします。
いつもいいレコードを売って頂き、ありがとうございます。今年の京都レコード祭りも楽しみです。



…とノンビリもしていられない確定申告の時期。

いまどきのブックフェア vol.3。

2017.03.18.Sat.23:15

imadoki.png

日時:3/18(土)13時~3/20(月)15時

場所:Impact Hub Kyoto(京都府京都市上京区甲斐守町97)

イベントHP:http://www.iroiroschool.com/imadokibook50/

YUY BOOKSさんとちのり文庫さんによる「いまどきの本屋のつくり方講座」の総仕上げであるワークショップのイベント「いまどきのブックフェア」に、今回も参加いたします。
第3回目となる今回は、50時間!…もはや授業の一環ではなく、ギネスにでも挑戦する気なのか…。
前回までと異なり、上京区のImpact Hub Kyotoに場所を移しての開催です。ウチからは7箱ほどお持ちしましたが、スペースがだだっ広く不安になったのでまた少しだけ追加しようと思います。50時間ずっとあきっぱなしなので、出品側としてもいつでも持っていけるというのはいいですね。
世間様の三連休は天候も良さそうですし、イベントも色々されるようですので、是非とも御来場くださいませ。

烏丸経済新聞の記事→http://karasuma.keizai.biz/headline/2778/