第2回ふるほんYeah!!!!

2016.06.02.Thu.21:00
100000tアローントコさんによるこの企画は、普通の人の家で古本市を開催or古本屋にしてしまおう、そしてその家の住人の方に店主さんをやってもらおう!というものです。(ふるほんYeah→ふるほんイエー→ふるほん家)
今回は、中川さん宅です。
そして、第1回目でお世話になった狂言屋さんと、再オープン間近の町家古本はんのきさんの本が並ぶ予定です。
我々もお手伝いさせていただきます。
今、必死で色々片づけてます!!


日時:6月4日(土)・5日(日) 11~18時頃


中川さん宅の地図はコチラ↓



人が集まってくるのが好きで、お宅(原則一軒家で)を無料で貸してくださる方、多分募集中です。
使用させていただくのは、軒先~玄関周辺・ガレージなど。

FP『音読』(おとよみ)届いてます。

2016.06.08.Wed.17:00
音読13

毎週末のイベントが終わり、ようやく一息…。疲れがぬけない…、という年齢にさしかかってきたらしく、最近になって実感。(でも、こういうことかー!という気付きの嬉しさはある←バカ)
毎度毎度何箱も選んで詰めるのも、そりゃ大変っちゃ大変ですが、それよりもあの階段を行ったり来たりでの荷物の上げ下ろし作業が一番苦。安いものでもいいので、一冊でも多く売れて欲しいのだ…といつも思っております。

ところで、次なるイベントは7/9・10開催の京都レコード祭りです。手をつけていないCDの処理が、待ち構えております。…とはいえ、音楽の方はK氏の仕事であるので、私は傍から「あ、その作品はそういうお値段なの。ふ~ん。」という感じで見ているだけですが。

で、レコード祭りに参加するということなので、京都の音楽まわりのことを中心に扱っているフリーペーパー『音読』(おとよみ)さんが、最新号を届けてくださいました。
今、営業もしていないしな~、しばらくイベントもなくて配る機会がなさそうだしな~、と内容も確認せずに、謙虚な冊数でしか頂かなかったのですが、あとで確認すると今号が「小出版社について」の特集となっていました。もっと貰っておけばよかった~~!!

ウチでは通販のお荷物に入れて終わりだと思いますが、京都のレコードショップ各店さんには大量に配布されているはずですので、気になる方はそちらへどうぞ。


音読さんHP:http://www.otoyomi.com/