9月の休業日。

2013.09.02.Mon.00:00
                
                 photoセ3


9月の休業日は以下の通りです。変更・追加があれば訂正します。
宜しくお願いいたします。


9月6日(金)

9月17日(火)

9月30日(月)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



kokeshi.jpg

先日頂いたこけし。
「Yさんに似てるね」というお言葉も頂戴する。
ええ、ええ、穏やかな心持ちのときの私に、我ながらそっくりです。あ、体型もか・・・。
最近少々険しいという自覚があったので、これをみて省みよう・・・。
そんなわけで、もしこの先、どんな状況かわかりませんが、個人の写真が必要になった場合はこれを出したい所存にございます。




dashinosuke.jpg
ちなみにちょっと前から僕には弟子が出来ました!
稚内で活躍中のキャラクターなんだって。



play1.jpg ニューカマー達ね。阪神ファンに仕立てなくちゃ!!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大阪は中津の自主制作物販売のシカクさんより、フリーペーパー届いております。
今号より設置店舗として、店名を掲載して頂いております。
京都は弊店とガケさん!!

シカク9



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











フランソワ。

2013.09.25.Wed.23:00

ジャック・プレヴェールの詩、小笠原豊樹訳。




               プレ1


                
                =自由な町筋=

            
            戦闘帽を牢屋のなかに放ったらかして
            ぼくは外へ出た 鳥をあたまにとまらして
            してみると
            もう敬礼はせんのかい
            と訊ねる司令官
            そう
            もう敬礼はしませんよ
            鳥が答える
            なるほど
            そうと知らずに失敬したな
            と司令官
            どう致しまして 過ちは人の常
            鳥が答える。



                プレ4




              プレヴェール詩集
               売切れ


前にもあげましたが、個人的に好きなので↓再掲。この詩も収録されております。




                    =猫と小鳥=

            
               悲しみの村人は聴く
               傷ついた小鳥の唄
               それは村でただ一羽の鳥
               その鳥を半分たべたのは
               村でただ一匹の猫
               やがて小鳥の唄はやみ
               猫もごろごろ喉を鳴らすのや
               顔を洗うのを遠慮する
               まもなく村人みんなで
               すばらしい小鳥のお葬式
               よばれた猫はしずしず歩き
               ちいさな藁の柩には
               死んだ小鳥が横たわる
               柩をはこぶ一人の少女
               身も世もあらず泣きじゃくり
               猫はいう きみがそんなに悲しむと
               もしもはじめにわかっていたら、いっそ全部たべちゃって
               それからうそをつくんだった
               小鳥は飛んでゆきましたよ
               世界の果てまで飛んでいった
               世界の果ては遠いから、
               もう絶対にかえってこない
               そしたらそんなに泣かずにすんだ
               あとはさみしさと未練だけ―
               中途半端は一番よくない。  








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                        


鳥といえば…。
最近の入荷で鳥が表紙を飾っているものがあり、個人的に鳥の本を集めているせいか、見惚れてしまってなんとなく出せずにいる一冊。
北アメリカに生息するアオカケスという鳥らしい。

日常術


入荷お知らせついでに…。
「ああ筒井さんね、ふ~ん。」(すみません)でしたが、装丁と本文挿画が絵本作家の柳生弦一郎さんでした。
文庫化もされておりますが、そちらの表紙は柳生さんではなく本文イラストもないとのこと。

筒井


さらに入荷お知らせついでに…。
本日入荷ほやほや、まだまだぴかぴか系の書籍たち。
海外文学に疎いので、いつも売ってくださる方に教えていただいているようで助かります!
ポール・セローの旅行記2冊が面白そうです。
・・・と言いつつも、リディア・デイヴィスを拝借。
理知的なとりとめのなさ―しかし決して崩れない 秩序は保たれている―が、漫然彷徨する秋の夜にとても似合う。

0925入荷





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[どうでもいい近況1]

0922.jpg ・・・・・・
kokeshi.jpg あら お局様が落ち込んでるワ・・・
鳥 阪神がリーグ優勝逃したからや
店長 ユーストの時も「阪神絶対優勝や~」って吠えてたしのぉ 優勝を夢見て 信じて疑わなかったんじゃな
0922.jpg ・・・・・・
坊や まだCSが残ってるデスよ
鳥 あのこけしさんはCS制度に反対してるんや だから乗り気じゃないハズやで
kokeshi.jpg まぁ・・・




play1.jpg そうや! 阪神CS突破や~


店長 鳥 坊や えええ―・・・なんか典型的なファンすぎて引くー・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




[どうでもいい近況2]

最近は大好きなヘヴィメタル(系)を聴いて、心安らかにしてから眠るようにしておるのですが、時々泣きたい様な気持ちにまで突っ走ってしまって困る夜もあります。歳とってしまったということでしょうか・・・。泣きのフレーズが多いのも事実ですが。
ちなみに、店の(販売用)BGMではジョニ・ミッチェル、“ありの音楽部”ではロシアの実験的ロックバンドがブームです。






















マヤルカ古書店さん。

2013.09.28.Sat.16:00

ついに町屋古本はんのきさんより独立されるマヤルカ古書店(旧はなめがね本舗)のなかむらさんより、ご案内いただきました。
新店舗は11月にオープン予定、10月にはプレオープンのイベントを行う模様です。店舗面積も割とあるそうなので、いつもイベントで発揮される素敵なディスプレイが、彼女自身のお店でもっと盛大に展開されることでしょう。プレイベントは、皆さんイメージされる「マヤルカさんといえば」な“こけし”ですが、勿論それだけではない世界観もお持ちなので、古本のお取扱い含めて今からとても楽しみです。

その一週間前には「あまびこ市」というイベントも共催されるようです。入場料についてくる妖怪てぬぐいがおすすめなのだそう。
各イベントの詳細は、マヤルカ古書店さんのブログで御確認ください。


Blog: http://hanatomegane.jugem.jp/
HP: http://mayaruka.com/



+++++++++++++++++++++++++++++++++


++マヤルカ古書店プレオープンイベント++

日時:10月19日(土)  12~18時

会場:マヤルカ古書店2階 (〒上京区上長者町通千本東入愛染寺町488-6)


こけし市

こけし市2


++あまびこ市++

日時:10月12日(土)  11~17時

入場料:600円

場所:登録文化財山本邸 仁風庵

あまびこ市  あまびこ市2


++++++++++++++++++++++++++++++++++++


こけし ワタクシの母のイベントだわ・・・ はなめがねさんて呼ばれてた頃の母・・・
kokeshi.jpg お局様ってお母様いらしたんだ・・・
こけし 当たり前じゃない なにから生まれたと思ってたのよ
kokeshi.jpg ・・・木・・・








第6回小さな古本市@メリーゴーランド京都店。

2013.09.30.Mon.23:59

    第6回メリーゴーランド古本市

野球仲間である扉野さんからお誘いいただき、Kさんがふたつ返事でOKした為、メリーゴーランドさんでの一箱古本市にも出店させていただくことになりました・・・。ビジネスは速度なり、・・・とかなんとか。我々の場違い感はなんとも否めませんが、毎年楽しみにされている方がおられましたら、何卒宜しくお願い申し上げます。


日時: 10/13(日) 10~19時
    10/14(月) 10~17時


参加店舗(順不同・敬称略):浅生ハルミン古書センター 文壇高円寺古書部 トンカ書店 こあにちどり ぺるデュ書店 BOOK ONN 古書コショコショ 子子子家本店 古書ダンデライオン ブックギャラリーポポタム book cafe火星の庭 100000tアローントコ moshimoshi りいぶるとふん 古書ワコテ ありの文庫  +α? 


メリーゴーランドHP:http://www.merry-go-round.co.jp/ (サイドバーの“京都店”をクリック)

※古本市の開催時には、ギャラリーで牧野伊三夫さんの展示がされているようです。牧野さんの絵は好きなので、観に行きたいものです。