スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去に懐かしく、未来にも懐かしいメランコリー。

2012.09.02.Sun.22:30



どうも。「関西狸追っかけ愛好会」の書記係です。
1日の土曜日は、月一のフィールドワークがありまして、お休みいただき、狸を追っかけまわしに信楽まで行ってまいりました。





というのはなにもかも冗談で、先日御紹介いたしました「わをん」さんのレコ発ライブに行ってまいりました。

torisan.jpg 嘘つきは人間のはじまり~
こけし 一応元々人間らしいで~
torisan.jpg じゃあ人間って何?
こけし 嘘つきのことよ




ムジカジャポニカ
 
 わをんさんのサイトで聴くのとCDで聴くのとでは、言わずもがなで音は違いますが、ライブは更にどうなるのだろう、あののこぎりの音はどういう風に震えるのだろうかというのが特に楽しみでした。張り切って開場と同時に入ったのですが、最初はお客さんもちらほらという感じで、あれれと思っていたところ、「今はこんなにゆるゆると座っておられますけど、こんなもんじゃなくなりますからね(つめてください)」というスタッフの方の案内どおり、開演直前にはぎゅうぎゅう状態になっておりました。

 今回は踊ろうマチルダさんと鈴木常吉さんという、私自身お名前はよく聞くものの作品を全く知らない方たちとの共演ということで、その部分の楽しみもありましたが(予習もせず)、“ベルギーアコーディオン(の襲撃)”の名の下にブッキングされていたこともあり、わをんさんを含めて、それぞれ独自の世界観を保ちつつ、イベント自体にまとまりが出ていたように思います。
 演奏自体は良いのに、楽曲間、その間合いの取り方のまずさ加減にがっくり(というか冷め)させられる(これが意外と多い)ことのない、こなれた人たちのエンターテイメント精神に溢れたライブでした。

 と、ざっくり総論めいてしまいましたが、わをんさんのことを書くと、オープニングのアルバムタイトル曲「残像」のあとは、たゆたう・イガキさんのバイオリンが入ったことによって、元々のゆらりとした世界の、ゆらりの幅が拡がったように思います。あ、この曲は意外にウッドベースがアクセントなのだな、とかこの曲はクラリネットがサキソフォーンのようだ(でもサックスだと楽曲は成立しないのだろう…とか)という発見もあり、どちらかといえば普段は録音物派ですが、ライブもよいなあという小学生のような感想をもったのでした。

メンバーの方に御挨拶して帰京、満足な夜でした。



販売中!!!
わをん
私が好きなのは「天窓のララバイ」。ライブで聴けて鳥肌。
そういえばわをんのメンバーは、皆さん年齢不詳に見えるのですが、恐らくバラけているような気がします。どのようなつながりで集まったのか、肝心の部分を全く聞きそびれているので、機会あらば伺いたいと思います。








スポンサーサイト

またフライング。

2012.09.04.Tue.12:00

 各地を巡った『ダダっ子貫ちゃん』が、なかなかの反響を得たというT村さんの新作『反歌・急行東歌篇』が完成したようです。
反歌・急行東歌篇

 T村さんのホームグラウンドであるカライモブックスさんやチタチタ喫茶さんでの上映会を予定しているとのことですが、なんとサブグラウンドのありの文庫での上映会という話もでております。私はひそかにT村さんのひとり喋りは面白いのではないかと期待しているので、是非上映会を実現させたいと思っています。
 詳細は未定ですが、10月後半(or11月)くらいに出来れば、という予定です。色々決まりましたら、またお知らせいたしますので、是非いらしていただいて狭い店をあたふたさせてやってくださいませ。






:::::::::::::::::::::::::::::::

長嶋語録1

長嶋語録2

長嶋語録3

Mr.ありの
ミスター・ありの

こけし オスやったんや
坊や オッス~、デス~














第11回カライモ学校@KARAIMO BOOKS。

2012.09.06.Thu.01:06

京都西陣にある古本屋カライモブックスのイベント、ではなく勉強会のお知らせです。

第11回カライモ学校

詳細はカライモさんのブログhttp://karaimo.exblog.jp/まで。
KARAIMO BOOKS HP:http://www.karaimobooks.com/



「知らなかった、気づかなかったとみとめるのが、まなぶことであり、知識をひとつふやすことではない。」
 高橋悠治/コレクション1970年代




ソング オブ 無垢。

2012.09.07.Fri.21:21

      girls.jpg





ローザ


アミエル日記
全4冊中、第1、2のみです。







:::::::::::::::::::::::::::::::::::




店を始める前から(今も)参考にさせてもらっているnekokitiさんの「関西古本屋マップ」
http://nekokiti.sakura.ne.jp/magazine/bookmap.html
の掲示板↓↓に、きりりん堂さんが当店の紹介をしてくださったようです。
http://8803.teacup.com/nekokiti/bbs
こっそり営業していたのに、ついにバレたか~。
いやいや、しかし本当にありがとうございます。ひとつ訂正を加えるのなら、古書店ではなく古本屋というところですかね。











Y坂S房フライング情報。

2012.09.09.Sun.12:00

いつも頂いてばかりで

ありがとうございます
oimatu.jpg
本当、皆さんお気遣いなくいらしてください~




***************************************************



当店取扱ミニコミで御馴染み、Y坂S房のボス兼癒し担当のOさんが御来店。
(どちらかといえば)Oさん派のYは大喜び。(どちらかといえば)お笑い担当Mさん派のKはちょっとがっかり?
給食に金柑は出たか、牛乳は脱脂粉乳であったか…ではなく紙パックだったか、ソフト麺の功罪について、など給食話で盛り上がりました。

新作ができたということなので、近日中に納品いただいたら、また記事であげたいと思います。今度の作品は、ただでさえ限定気味のY坂S房の委託先が、更に限定されるようですので、ご本人たちの参加する即売会等で手にいれられないという方は、是非ありの文庫でお求めくださいませ。


一冊持参されていたので、先に買わせていただきました。
ちらり。
YS.jpg
Mさんからのプレッシャーはいつもの如く。ヒマなん…?


**********************************************



鳥 Y坂さんとことズブズブやな

こけし ありのと仲良くしすぎて他ん所から干されたりせんか心配や

鳥 それは大丈夫や Y坂さん扱うとる他所はそこそこ経営が安泰で器もデカいんや うちのような小さいんは相手にせんわ

こけし そうか ま~Yさんの信念は、扱う作品に対して誰よりも一番のファンであれってことらしいから、情熱はかってもらえるかもやな

鳥 あっついな~

こけし あの人、ホンマは暑苦しい人やで

坊や ねーねー、階段いるの暑いデス~

こけし 鳥 お仕事デス!!










お知らせ込みの雑記。

2012.09.11.Tue.21:40

朝の日課。けん玉をして、ペコちゃんに一日の所信表明をして、トマトジュース一気飲み。
morning.jpg

嘘です。瓶の大きさを表そうとして手近なものを並べたまでです…。 




  コチラを読んでおられるのは、同業者や身内(知人・友人)がほとんどなので、今更本のことを書くのもね、ということで、今日は初めて行った河原町のリ★ガーハットについて書こうかと思ったのですが、きっとくだらないこと間違いなし、なのでやめておきます。
  名前だけよく知っていて、今日初めてアクセスしてみた東京の古書店のブログのダウナーさ、それゆえの奇妙な明るさに、惹かれるものありて、いずれあの素直な調子を真似したいと思ったり。しかし、何十年と営業していないとあの味は出せなさそうだ。東京で、もう一店同じ感じのところもあるが(こちらは割と読ませる文章、行ったこともあり)、関西ではみない調子で、ウチももうちょっとアレでもいいのかもね、とこれらはどうでもいい呟きでした。



******************


反歌・急行東歌篇
T村さんの新作『反歌・急行東歌篇』の上映会は10月21日(日)14時上映開始、と大まかに決定しました。ちなみに前日の20日(土)は、カライモブックスさんで上映会の予定だそうです。細かなことも含めて確定に近づきましたら、またお知らせいたします。



*************************


本日御来店いただいた行灯社さんが、9月17日(月・祝)万博公園内自然文化園で行われる「北欧の音楽ピクニック」というイベントに出演される模様です。そのあとも毎週ライブがあるようです。
詳しくは行灯社さんのブログで→ http://andonsha.exblog.jp/

そうか世間は祝日か…。今月は土曜日の休みを既にとってしまっているので、おとなしく店で過ごします。行ける方は私の代わりに是非万博公園へ!入園料250円也!







 「北欧」と書いてうろ思い出ししましたが、10年ほど前に暮らしの手帖別冊で発行された『北欧の手づくり手帖』(絶版)という雑誌の在庫がございます。北欧風手作り雑貨大好きギャルからは結構な評判を得ている模様で、巷ではいいお値段で売られている場合もあるという話なのですが、内容をみて「こりゃ無理だ」と針仕事が苦手な自分の感覚で、現在価格700円にて販売中!!(当時の定価1000円)お洒落と素朴の丁度真ん中をゆくレシピ集という感じです。うろ覚え。すみません。




おしまいの日々のはじまり。

2012.09.12.Wed.21:21

引き際の美学、というのを改めて考えさせられる日。






***************************

最近のお買い物@イベント出店していたハライソさんのとこ
古書本
この本で紹介されているような作品は(恐らく)入荷しませんが、勉強、勉強。
古書本2
署名・識語入。



**************************************************


新入りの

ノブオと
東京の池

マサアキと
ヴォーリズの建築

ピーターです
イメージフォーラム

どうぞ御贔屓に。

さらなる新人の方もお待ちしております。(お買取)



アレも届いております。
YS.jpg















新入荷!!山坂書房『漫画誌 バス』。

2012.09.15.Sat.11:00

『漫画誌 バス』山坂書房 
漫画誌バス
御本人たち曰く「ゆるめ」な二編収録。晴れやかなせつなさ。
300円。


銘入鉛筆2本つき。左の物体はついてきません。
バスおまけ


なおこちらの冊子は、山坂書房の刊行物を取扱っている通常の委託先全てで扱うわけではなさそうですので、宜しければ当店にてお求めください。もし可能であれば、10月に関西での即売会に参加されるということなので、是非おふたり(で行くのかな?)からお買い求めくださいませ。詳しくは、山坂書房のブログまで。

「慎ましく、しかし凛と胸を張って」
山坂書房HP:http://www.yamasaka-shobo.com/
山坂ブログ:http://yamasakasou.blog35.fc2.com/


現在取扱中!!
山坂 第4号 山坂第五号 山坂第六号

かわらばんくん ごぶさた!かわらばんくん フォトグラフ

土地第一集 土地第二集









そういえば、

2012.09.16.Sun.01:28
 
 この店舗の物件を見つけた日が2年前の今日だった。


 回転寿し屋の店長募集の求人広告のナイスな決め台詞が「俺が回すのは寿司と店」。
 

 連休2日目の本日もご来店お待ちしております。
  




 

英気を養う。

2012.09.17.Mon.01:56

DJ ROLANDの名曲JAGUARのMAD MIKE REMIX盤を聴きたくなったので、アナログレコードを文字通りにひっぱりだして聴く。そして、その流れでURのTRANSITIONも聴いていると泣けてきた。

最初の1枚目のJAGUAR REMIX盤は、何を何処で買うか、という事を意識するキッカケになったレコードです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。