スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練れば練るほど…

2012.06.01.Fri.00:05

 う ひひひひー。

 と、あの伝説のいかにも体に悪そうなお菓子のように、今後の作戦を練りにという訳ではないが閉店後おなじみの喫茶店「回廊」(京都府京都市中京区新京極通四条上る中之町)に行った。大体いつも行く時に注文するものは決まっているのだが、新たなメニューがあったりすると、ついその新しいものも頼んでしまう。試作品のことなどのお話もアレコレ伺っていると、このような小さな仕掛けをつねに考えて、試してみるという姿勢は業種は違えど刺激になります。


 それにしてもバッサリ髪を切ったので未だに鏡で見る自分の顔が別人に見える。鏡で見る自分の顔は自分の顔では無いのですよ、というような事が帯に書いてあったような気がする矢内原 伊作著「顔について」(みすず書房)新入荷しました。
 





スポンサーサイト

須磨子さんよ。

2012.06.02.Sat.21:00

いい本だな~、でも誰も手にしないな~。と思う作品があったりするけれど、こちらの思いが強すぎて、バリアにでもなっているのか、ということで一応掲載、の一冊。


『マダム・Xの春 深尾須磨子作品抄』(小沢書店 1988.9.20)
深尾須磨子
コレットの翻訳で知られる深尾須磨子の、詩・短編小説・随想からなる作品抄。





6/8(金)15時までお休みを頂いております。

2012.06.03.Sun.00:00

こけし て、て、て、店長~
店長 どうしたね?眠いんだが…
こけし こんな書置きが…!

letter.jpg
letter2.jpg

店長 おお!何だか悲壮感にあふれとるねぇ
こけし キーッ、知らなかったーくやしー
店長 何がだね?この店が綱渡りじゃということをかね?
こけし ロングバケイションのことをよっ。あーついて行きたかったのに…鳥の野郎め、どんな手を使って取入ったんだか…
坊や あれ、れれれのれ?僕の名前が書かれてないんデスけど…



6/3(日)より6/7(木)までお休みを頂いております。
6/8(金)は15時よりオープンの予定ですので、宜しくお願いいたします。
多分特に差し迫ったような連絡はないと思われますが、念の為(ありの携帯)電話を持って出ておりますので、御用の方はそちらへどうぞ。相変わらず慣れていないので、うまく出られるかどうかはわかりませんが、出られそうな時は出るようにします。
多分鳥ではなく、私Yが出るかと思います。

tori2.jpg



お久し振りです。

2012.06.09.Sat.00:00

つ・か・れ・たのでお休み時の報告は後日ね~
こけし なによ!遊んできたくせに、きーっ
坊や あれ、そんなヒステリックキャラでしたっけ~?
こけし きーっ




 休み明けて一番、中学校時代の図書館の先生(司書と書くべきなのかもしれないが、やはり“図書館の先生”だ)より本の探求依頼を電話にて受ける。もうずっと年賀状のやり取りはあるが、それのみで声を交わすのは二十年振りくらいである。古本屋は地元にもあるけれど、どうせなら声もきくついでに頼もうと思った、とのこと。当然話にハナは咲く。

「アンタ担任誰じゃったかいな?」
「××先生と★★先生と※※先生ですよ。でも私、当時の彼らの年齢を超えてしまったのでねぇ…ウフフ」
「時にアンタお幾つに?」
「×★*#歳です~」
「あらまだ若いわよ~、私の半分にも達してないのよ。私、もうほんとおばあちゃんよ。腰も曲がって、髪も真っ白になったんよ」
という先生の声は明るく、ハキハキしていて、人が元気であるということが何だかとても嬉しく思う。食べることと喋ることはまだ達者なの、だそうだ。


 当時は毎日のように学校の図書館に行って、日曜日には街の中央図書館に行って、習い事でスケジュールも埋まっていたはずなのに、読みたい読みたい、まだ足りない、もっと読みたいと、読むことへの飢餓感があった。それを懐かしく思ってしまうのは、今はそうではないからだろう。そしてそれが残念なことかどうかは分からない。十代特有のかられる焦燥感というものもあるからだ。ただひとつ、最終下校を告げるお知らせを聞きながら、今日借りる本を選んでのろのろと立ち上がった時の、大テーブルからカウンター、その先の司書室まで図書室半分に射しこんだ夕焼け鮮やかな日の光は忘れ難い。


「あなたから書くことと読むことをとったら何も残らない」のだから「それがあなたの一生をかけてやることよ」
厳しい励ましに、やはり先生だよなぁとワタクシ泣き笑いせずにはおれませんでした。



雑記。

2012.06.10.Sun.07:03

GEDC1932_convert_20120610075723.jpg

***Mさんの作品***
かわらばんくん ごぶさた!かわらばんくん フォトグラフ …and more!!


山坂書房HP:http://www.yamasaka-shobo.com/
山坂書房ブログ:http://yamasakasou.blog35.fc2.com/
ひうち棚ブログ:http://hiuchitana.blog.fc2.com/


6月17日(日)お風呂屋さんでライブ@錦湯。

2012.06.11.Mon.00:00

 やっぱりお土産は☆和の芋ようかんだよね、あれ好きだっつったら馬鹿にされんだけどさ、や美味しいよやっぱあれ、ね、ところでヨシカワさんの淹れるハイチ珈琲やっぱ美味しいですね、カフェなんだから当たり前でしょ、町屋で聞く雨の音っていいな、なんかねこのレコードとマッチしてて良いね、うん、こういう雨の日こそサンダル濡らしてでもこういう場所に来るべきだと思うよ私は、あ、これ今度元銭湯でするとかいう噂のライブのチラシ?貰いますね、あっそんなにいらないお客さん来ない店だもん、良かったら出ませんか、って?カジさんとモノがかぶりますやん、あ、かぶらないの?どうしようかな~、また連絡くれたらいいですよ、はいはーい。

 先日Hifi Cafeで↑似たような会話をして、返事を保留していたところ、いつの間にか出店することになっていました。元100000tのカジさんとハイファイのヨシカワさんというおっさん二人が、若い子をころがすイベントです。ファインなライブイベントであります。
Kさんはこのイベントを最初耳にした時、石鹸つきということで、皆で銭湯につかって聴くものだと思っていたようです。そんなことしたら機材が…。「鳴り」がどんなものか楽しみです。



001_convert_20120610131532.jpg


詳しいところは
100000tのブログ→http://100000t.blog24.fc2.com/
Hifi Cafeブログ→http://hificafe.exblog.jp/
ハイファイさんが主催です。ヨシカワさんの夢はハワイで店をやることなんだそうな。



鳥より。

2012.06.12.Tue.06:00

鳥 ♪ふるさとの訛隠せし東京の~
こけし 何、そのパクリ歌。東京行ってたん!?
鳥 そうさ
こけし そうさって…東京弁かぶれめ
鳥 そうさ



6月休暇16月休暇2
鳥記1
6月休暇36月休暇4
鳥記2
6月休暇56月休暇6
鳥記3
6月休暇9
鳥記4
6月休暇106月休暇11

鳥記5
往来座1
鳥記6
鳥記7
往来座2往来座3
往来座4
鳥記8
鳥記9
往来座5往来座6
古書往来座:http://ouraiza.exblog.jp/

鳥記10
6月休暇126月休暇13
6月休暇14
6月休暇7
鳥記11
6月休暇8

6月休暇15
鳥記12



店長 しかし画像ばかりで重いのう。



おかえり媒男。

2012.06.13.Wed.00:21
 
媒男-2度の入院にもめげずに復活した、まさにありのの頭脳。
 
列乃坊-媒男が1度目の入院の時に弟分としてありのにやってきて、媒男といつも比較され続けられてきたが、めげないやつ。
 

列乃坊「お帰りなさい、兄貴! 首を長くして待ってましたよ。」
媒男「…」
列乃坊「俺の事覚えてないんですか?」
媒男「…」
列乃坊「まあ、無理も無いよね。2度目の怪我の時はもう駄目かとご主人様も思っておられて、それで兄貴の記憶は消えてしまうかもしれないけど、なんとか命だけは助けなくては、ということでご主人様がお金を工面して、手術してもらったんやしね。」
媒男「ところで、ここはどこや?」
列乃坊「四条烏丸にある小さな古本屋ありの文庫です。」
媒男「それで、何で俺ここに?」
列乃坊「あなたは元々ここで働いていたのですよ。だからご主人様が無事手術が成功したと病院から連絡を受けて引き取りに行かれて、それでここに連れて来られたのですよ。」
媒男「ふーん。」

ここでご主人様のうちの一人Kが何やら装置を媒男の側面に差し込むこと約4時間。

媒男「おー、なんか段々思い出して来たわ。おっ、お前、列乃坊やんけ。元気にしとったか?」
列乃坊「やっと思い出してくれたんですね!いや~良かった、良かった。」
媒男「そやけど、まだなんか物足りひん気がすんねんけど…」
列乃坊「私が教えてあげれる事は何でも協力しますよ。」
媒男「そうしてくれると助かるわ。ところで、何か変わった事はあった?」
列乃坊「うーん、特にないですね。しいて言えばKご主人様の髪型ぐらいかな。」

しかし、列乃坊が出来る事などたかがしれていて、結局はKとYがまた手取り足取り媒男に仕事を教えなければならないのであった…

店長おいおいちみたち、ありのの頭脳はわしじゃよ。まったく!


pc.jpg



※媒男と名前を改めました。




…と思ったり、など。

2012.06.14.Thu.12:00

6141.jpg

6142.jpg
※本は販売しております。

6143.jpg

6144.jpg
6145.jpg




ラブレタフロムみっちん?

2012.06.14.Thu.15:15
みっちん
鳥の

more みっちん!! 成長著しいなぁ…
KARAIMO BOOKS HP: http://www.karaimobooks.com/
カライモさんブログ:http://karaimo.exblog.jp/



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。