2017.07.31.Mon.00:00
      ※※現在、通常営業(店売り)はしておりません※※



第5回京都レコード祭りに出店参加いたします。



◎御本買入いたします◎

*書籍・レコード・雑貨など、お売りください。
お持ち込みは、複数点(A3位の紙袋8割程度分から)より承っております。そのままお持ちいただいても結構ですが、外出していることもございますので、メールやお電話にて一度お問い合わせいただけると助かります。
*出張買受いたします。
*身分証の御用意をお願いたします。
*特に力をいれているのは、美術・写真・(現代)音楽・デザイン・建築・服飾です。芸術論・美学関係の書籍や、作品集(全集以外)、写真集は大歓迎です。一般書も承ります。
なお、(↑先にあげたジャンル以外で)状態があまりにも良くないもの・一部の雑誌・辞書・百科事典・文学全集などお引受けできないものもございます。
*寄贈大歓迎いたします。
*御来店でお持ちいただける場合、店舗より10分程度の範囲内であれば、御連絡いただけましたらお迎えにあがります。
       



第5回京都レコード祭り。

2017.07.25.Tue.00:00

第5回京都レコード祭り


日時:7/28(金)~7/30(日) 11~20時 ※28のみ15時~20時

場所:ゼスト御池河原町広場

京都レコード祭りブログ→http://kyotorecordmatsuri.blogspot.com/ ついた→https://twitter.com/kyotorecomatsu


今年も、この季節…!
この度もまた京都レコード祭りに参加いたします。
音楽もレコード屋さんもこのイベントも好きなので、何かしら手伝いたいなー、しかし完全ボランティアでするとなるとちとハード…ということで、無理やりねじこんでもらっているわけですが、それゆえ物量はかなり少なめではあるものの質のよいものを出せれば…と毎度それなりに頑張らせていただいております。
チラシでいつもArt Rock No.1さんのあとに名前が連なってしまうのは、恥ずかし申し訳なしという感じですが、それ以上に勝る楽しみ!
超スペシャルゲスト出店で、友部正人さんも来られるとか…。年々豪華になっているなあ…。
今回は初の3日間開催ということですので、お時間のある方は是非ご来場くださいませ。


ハンズとホホホ@東急ハンズ3周年イベント内古本市。

2017.06.16.Fri.00:00

ハンズとホホホ

ハンズとホホホ2


日時:6/17(土)~6/30(金) 10~20時半

東急ハンズ京都店開業3周年イベントで開催されるハンズさんとホホホ座さんとのコラボレーションイベント「ハンズとホホホ」内古本市に参加いたします。
古本市参加店舗はKARAIMO BOOKS、100000tアローントコ、町家古本はんのき、ありの文庫です。
うちは最近の出品傾向である、美術・写真・デザインその辺を中心に出します。
いつも以上に出す数は少なめですが、長丁場なので後半にええもん投下しようと思っています(最初に出すものが大したものではないというわけではないですが…)。
他の参加店舗様はたくさん用意されているようで補充もこまめにされる予定のようですし、期間も長いので、どうぞお立ち寄りくださいませ。

6/23(金)~6/25(日)は、人気イベント「京都パン博2017」も同時開催ですよ。




5月の出店予定。

2017.05.14.Sun.00:00
5月もありがたくイベントに出店させていただきます。
が、以前書いた理由により事務所閉鎖です。
買取はなんとか対応いたしますので、少し早めに御連絡いただけるとありがたいです。

以下、出店の遅い順にあげています。


||||||||||||||||||||||


古本ダー!!
古本だー看板
※画像は去年の使いまわしです

日時:5/19(金)~21(日) 10~20時半

場所:東急ハンズ京都店エントランス

丁度お話を頂いたときに100000tの人が色々考える余裕がなかったのか、前回と同じメンバーの100000t・カライモブックス・ありの文庫という布陣にて、またまた東急ハンズさんの玄関口での古本市をいたします。前回の300・500・800円均一に加えて、書籍のバリエーションを出す為、新たに1000円均一も加えることになりました。今回は3日間開催ですので、前回よりもたくさん用意して随時補充するようにいたしますので(多分)、どうぞいらしてください。


古本イエー!!
古本イエー3
狂言屋作品2 狂言屋作品

日時:5/13(土)~14(日) 11~18時頃

場所:JR二条駅そばのローソン脇の民家


毎度おなじみ、一箱古本市出店をメインにされている狂言屋さんのお宅にての古本市です。元々の企画者は100000tの人ですが、古本イエー(家)! はもう狂言屋さんのものでいいと思う。今回はそれぞれ地元に帰られるということで、5月で五条のお店を閉められるhomehomeさんのほかに、はんのきさんも参加されます。チラシにははんのきメンバーのヨダレちゃんの名前しか掲載されていませんが…。
あ、このチラシ、ね。狂言屋さんのてづくりです。開催場所が某氏宅って…。
狂言屋さんは絵を描かれているのですが、最近はレコードジャケットや本をモチーフにして和紙に描かれていて、これがいいのですよ。紙に紙のモノを描くというのは親和性があってよいですね。作品は多分お宅に飾っておられると思うので、御覧頂けるかと。(チラシ下の画像は狂言屋さんが参加されていたグループ展にて購入したポストカードです)
開催場所目印のローソンにはハトの飛来があるので、個人的にはこちらが楽しみです。


中之島まつり
中之島まつり 中之島まつり2

日時:5/3(水)~5(金) 10~16時(最終日~15時)

場所:中之島公園一帯

日本最大の市民まつり「中之島まつり」の古本ブースにさりげなく混ぜて頂くことになりました。
大阪の古本屋さんが何店かテントを出す中の矢野書房天満橋店(はまや)さんのテント内にて、ウチの他に本おやさんやはんのきさん、1003さんとぽんぽんぽんさんに居留守文庫さんといった同世代の古本屋さんとともに参加いたします。皆知ってる顔なので心強し、です。東京のますく堂さんの出店があったり、寸心堂さんのテント内では参加者を募った一箱古本市もあるようですので、古本ブースも華やか賑やかになりそうです。


いまどきのブックフェア vol.3。

2017.03.18.Sat.23:15

imadoki.png

日時:3/18(土)13時~3/20(月)15時

場所:Impact Hub Kyoto(京都府京都市上京区甲斐守町97)

イベントHP:http://www.iroiroschool.com/imadokibook50/

YUY BOOKSさんとちのり文庫さんによる「いまどきの本屋のつくり方講座」の総仕上げであるワークショップのイベント「いまどきのブックフェア」に、今回も参加いたします。
第3回目となる今回は、50時間!…もはや授業の一環ではなく、ギネスにでも挑戦する気なのか…。
前回までと異なり、上京区のImpact Hub Kyotoに場所を移しての開催です。ウチからは7箱ほどお持ちしましたが、スペースがだだっ広く不安になったのでまた少しだけ追加しようと思います。50時間ずっとあきっぱなしなので、出品側としてもいつでも持っていけるというのはいいですね。
世間様の三連休は天候も良さそうですし、イベントも色々されるようですので、是非とも御来場くださいませ。

烏丸経済新聞の記事→http://karasuma.keizai.biz/headline/2778/